カリン&ヘルガー バディストーンボード

バディストーンボードを完成させたのは、レッド&リザードン、オーキド&ミュウに続いて3体目です。

リリース当初のガチャで手に入れたのですが、いつのまにかバディーズレベルがLv3になっていたので、バディストーンボードも開放してみました。ほかのアタッカーがまだ開放できていなかったという理由もあります。

バディストーンボード

バークアウトでとくこうを下げつつ、バディーズ技後にあくのはどうで倒しきるパターンを想定しています。

習得しているスキルは、

  • HP +10
  • こうげき +5
  • ぼうぎょ +5
  • とくこう +15
  • とくぼう +5
  • すばやさ +20
  • バークアウト:威力 +20
  • バークアウト:わざ後わざゲージ↑3
  • あくのはどう:威力+6
  • あくのはどう:わざ後わざゲージ↑4
  • あくのはどう:相手特攻↓分威力上昇
  • クリティカット+:わざ後わざ回数回復3

バークアウトはもともとの威力が42なので+20で約1.5倍にもなります。さらに、わざゲージの消費が1で済むときもあり、かなり使いやすい全体技です。とくこう↓が確約されているので、特殊攻撃系の相手からの被ダメージも減らせます。

かみつく関連のスキルはメガシンカ後に使えなくなるため、取らない方針としました。どく付与、ひるみ付与は魅力的ですが、クロバットやシロデスナ辺りをサポート役として加えたほうが安定するかと思います。

バフの回復はクリティカット+だけにとどめ、とくこうはサポートバディーズなどにフォローしてもらっています。バトルヴィラはリザードンで基本的に進めてしまうことも理由の一つです。(リザードンが強すぎますよね)