米国ETF投資 2回目の分配金

昨年後半から始めた米国ETF投資ですが、3〜4月にかけて2回目の分配金の入金がありました。

VTI、SPXL、TMF、BNDと4種のETFに投資していますが、今回入金されたのはSPXL以外の3種のETF。

(VTIに関しては、NISAと特定口座でそれぞれ分かれて入金されています)

合計で$137ほど。円にすると1.5万円ほどの収益です。

ちょうど、VTIが1枚買える値段だったので、再投資しました。

 

BNDは毎月、VTIとTMFは3ヶ月に1度のペースで分配金が出るので、今後も3ヶ月に一度は今回と同じくらいの収益があることになります。

分配金目当ての投資ではありませんし、4種すべての合計で配当率は2%弱と低めですが、ほったらかしでお金が増えるのは嬉しいことですね。

 

4月の前半は下落していた株価の値もだいぶ戻ってきており、一時は-30%にまで下がっていた収益率も-10%程度に戻ってきています。

2番底があると考える人もいますが、予測はできませんので積立を継続していきます。

 

また来月初めに状況を記事にしていきたいと思います。